冷え、肩こり、ぜい肉退治の代謝アップ美容法

私は30代前半ですが、20代の頃からひどい冷え症でした。運動をするのは嫌いな方ではないのですが、だんだんと動きたくない、汗をかきたくないという思いの方が普段から強くなり、仕事も座りっぱなしの事務を選び、省エネモードの体をつくりあげていきました。
ですが冷えは万病の元というのは本当で、血流が悪くなるから肩こりがひどくなる、代謝が悪く、体が温まらないから太る、だるさが消えないという負の連鎖を引き起こしました。
そこで私が始めたのが代謝アップ体操。上半身においては肩甲骨をめいっぱい内側に引き寄せる、下半身においてはつま先立ちスクワットで太ももの内側を集中的に鍛えるという方法です。
ポイントはとにかく呼吸!ゆっくり大きく息を吸い、寒い時に手にハアーっと息をかけるようにゆっくり吐く。どんなに筋肉を刺激しても、呼吸がそっちの気では効果は大違いです!
そんな体操を15分もすればみるみる体が燃えるのがわかり、温まる、肩こりが解消される、邪魔なお肉も燃えていくといったプラスの効果ばかりが実感できます。
一年半ほどこの体操を続けていますが、体重は2キロほどしか減っていませんが、体のラインが明らかにスッキリしました。肌ツヤもよくなったようで、若返り効果もあると思います!
単純な動作と呼吸の意識だけ!ぜひお試しいただきたいと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ