日本古来からの滋養強壮ドリンク

私は、中年という年齢になってしまい、若い頃と比べると疲れやすい、集中力がない、やる気がでないといった感じになってきました。食事はバランスのよいものをと気をつけたりしてます。睡眠はあまり質のいいものとはいえませんが、なるべくキきちんと寝るようにしてます。
でも、若い頃とは違います。サプリメントもいろいろ試してみましたが、効果はありますがこのままサプリメントでいいのかなという不安がありました。そこで、日本にはいい滋養強壮ドリンクがあることを思い出したのです。甘酒です。今までは、寒い冬に飲んでいただけでした。でも本当は夏の飲み物なのです。私の中で甘酒は体を温めるものという存在でしたが、改めて甘酒について知ると、これは飲むべきものだとなったのです。発酵食品なので腸内環境がよくなります。コウジ酸というのがいいらしいです。シミをつくることを抑制してくれるとか。ビタミンB群が多く含まれているので、疲労回復には必要なものが入っているのです。
肌にもよくて、腸内環境にもよくて、疲労回復にもよいとなると期待して飲んでます。
最初は毎日飲んでみました。2週間くらいすると、肌がつるっとしてきます。そしてお通じが1日に2回とか多くなってくるのです。でも毎日はやはり飽きてきます。最近は週に4日くらい、1日にコップ1杯くらい、300mlくらい飲んでます。体が疲れにくくなったのは事実です。体全体が軽くなったようで、動きも軽快になってきました。天然の飲む点滴と呼ばれているらしいのですが、本当にそうだと思います。飲んでも体に悪くないのでまだまだ続けていこうと思ってます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ